2014年07月07日

35年前のエンジン

こんばんは、今日は35年前のエンジンをオーバーホールのため
腰下の分解作業をしていて嫌な予感がしていてばらしていくにつれて
怪しさがしてきました。
ケースを、開けて予感は的中しました。
なんと、クランクシャフトに傷がありました。
これで、作業は中断です。
古いエンジンですから、部品集めが大変です。
DSCN0254.JPG
DSCN0257.JPG
posted by 社長 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日記